• トップ
  • マニュアル
  • 【Facebook】AIチャットボットをFacebookと連携する方法(アプリケーションの設定③Facebookアプリの審査)

【Facebook】AIチャットボットをFacebookと連携する方法(アプリケーションの設定③Facebookアプリの審査)

【Facebook】アプリケーションの基本設定②(Facebookアプリの設定)の設定後はFacebookアプリの審査が必要となります。
この審査をおこなうことによりFacebookページの管理者以外のユーザーもチャットが利用できるようになります。


[Facebookアプリ基本情報の設定]

facebook for developersページからアプリを選択し、
左メニューの「設定」をクリックして「ベーシック」ページへ移動します。

facebook for developersのリンクはこちら
(https://developers.facebook.com/apps/)

アプリのプライバシーポリシーURLを入力します。
※WebサイトのURL等でも問題ありません。

アプリに関連した画像をアップロードします。

「自分のビジネスをサポート」か「他のビジネスへのサービス提供」のどちらか選択します。

カテゴリーを「ビジネス用Messengerボット」を選択します。

「変更を保存」をクリックして内容を保存します。


[認証ステータス(個人認証)]

アプリの公開するにあたって、Facebookへこのアプリの持ち主であるユーザーの認証をおこなう必要があります。
認証には「ビジネス認証」と「個人認証」があり、法人と個人を証明する書類の準備が必要です。

今回は書類の準備が簡単な「個人認証」をおこないますので、事前に免許証かパスポートの本人確認書類をスキャン、あるいはカメラで撮っておきます。
その他に有効な書類はFacebookの公式ページからご確認ください。

Facebook身分証明書の画像をアップロードはこちらから
(https://www.facebook.com/help/582999911881572?helpref=hc_global_nav)

左のメニューの「設定」をクリックして「ベーシック」ページへ移動します。

「個人認証ステータス」の「認証する」ボタンをクリックします。

「個人認証ステータス」の「開始する」ボタンをクリックします。

メールアドレスを入力します。
※認証の審査可否のメールが送られます。

「Send Contract」をクリックします。

「Get Started」をクリックします。

免許証やパスポート等の本人確認書類をアップロードします。

「送信」をクリックします。

書類に問題がなければ③で入力したメールアドレスへ審査追加の連絡が送られ「個人認証ステータス」へ「認証済み」が確認できます。


[Messengerのアプリ申請]

最後にアプリに必要な製品の審査をおこないます。
この審査では実際にアプリが正常に機能しているかFacebookへ証明する必要があります。

「Messenger」をクリックし設定ページへ移動します。

ページを最後までスクロールすると「Messengerのアプリレビュー」という項目があるので矢印の「pages_messaging」の「申請に追加」をクリックします。

①をクリックした後に追加される「現在の申請」項目に今回申請をした「pages_messaging」が追加されますので「詳細を追加」をクリックします。

「Facebookのアクセス許可と機能の使用に関するガイドラインに同意します。」をクリックしチェックをいれます。

「Messengerでメッセージの送信・返信を自動的に行います。」をクリックしチェックをいれます。

「Facebookページを選択」は今回設定するFacebookページを選択します。

⑥「統合のテスト方法を順を追って示すステップバイステップの手順」は下記を入力します。
【入力内容】
ステップ1:(【※ここへはメッセンジャーページのリンクを入力してください】)リンクからテストページへテストユーザーとして移動します。
ステップ2:日本語でメッセージを入力すると、内容に応じたメッセージをボットが返信します。

⑦キャプチャ動画をアップロードします。
※キャプチャ動画撮影ついては各OSの標準アプリがありますのでリンクを確認しご利用ください。
※審査へはキャプチャ画像と⑤の入力内容を基にFacebookの審査チームが動作のテストを実際におこないます。
そのため、正常に返信がおこなわれるように応答率を高くする必要があります。

【キャプチャ撮影について】
Windows 10での撮影方法についてはこちらから
Macでの撮影方法についてはこちらから

【キャプチャ動画例】

「保存」ボタンをクリックします。

「審査に送信」ボタンをクリックします。


ここまでで「Facebookアプリ審査」手順は終了です。

審査の可否については、Facebookからメールおよび「facebook for developers」のアプリ画面へ通知連絡がはいります。

facebook for developersはこちらから
(https://developers.facebook.com/?locale=ja_JP)

また、審査通過後は、必ず上記画像の「ステータス」をクリックし「開発中」から「ライブ」へ変更してください。
※ステータスが開発中のままでは、ロボットが管理者以外のユーザーへ返答がおこなえません。